オガール発 被災地チャリティコンサート

紫波町情報交流館2F大スタジオ、本日はチャリティコンサートの会場として使用されました。出演は以下の通りです。

◆ハートtoハート

◆さくら吹奏楽団

◆コールウ゛ェント

こちらの大スタジオ、おかげ様で幅広い目的で利用されています。先週は若者のバンドライブ会場として使用され、次の日にはパーティーの会場へ。本日のチャリティコンサートの後には、映画会が行われたりと利用率が高くなっています。それだけイベントが多い町、賑やかな町という事なのでしょうね。byマツモト秀人

1年間

紫波を拠点に活動するIZUMIさんによる、ピアノ弾き語りミニライブの様子です。昨日、オガールプラザ内、情報交流館1階の市民交流ステージで行われました。

こちらでは月1回のペースで演奏していただきましたが、本日がラストライブとなりました。最後の曲では、感謝の言葉と共に、涙を流す場面も。記念の1枚は、、、今日ボランティアで手伝いに来てくれた紫波総合高等学校の生徒のみなさんと共に。IZUMIさん、お疲れ様でした!byマツモト秀人

新たな試み・・・音楽で繋ぐ。

日詰商店街にあるカフェスタイルバー「VIVID(ビビット)」のマスター高橋さんから、毎月土曜の夜にアコースティックのライブを行いたいという提案を受けていました。「都市と農村の交流」「地域の活性化」はオガールと公民連携事業のコンセプトの一つ。情報交流館としても積極的に協力したいと考え、ここ紫波スタジオで日頃から活動をしているミュージシャンを順次ご紹介していくこととなりました。

2月からスタートしたこのライブ。初回2月22日は、情報交流館インストカフェ(松本&yassy)が出演させていただきました。2回目となった先週末は、フォークソング弾き語りのタカノハシタクヤさん(上の写真)が出演。懐かしの曲と独特のMCを交えた楽しいステージとなり、お客様からも暖かい拍手とアンコールも。とてもいい時間を過ごさせていただきました!

今後は毎月第3土曜を基本に開催される予定です。ちなみに次回は4月19日夜7時~出演は「逢音(あいね)」さんとなっています。お時間のある方はワイン片手にライブなどいかが? by yassy

リピーター

今日は手相鑑定の日。オガールの母とも呼ばれている岩崎氏が、1Fロビー(交流ステージ)において、週2~3日ペースで鑑定します。手相は変わっていくもの。人生そのものを語ってくれます。

リピーターのお客さんも多く、何度でも見てもらえます。という事で、こちらのブログでは2度目の紹介です。占いではなく、あくまで鑑定。ここに魅力があるのではないかと思います。お問合せは、019-672-2918(紫波町情報交流館)までお願いします。byマツモト秀人

Music Star vol.1

若きパワーが炸裂したロックライブ「ミュージックスター」が先週末、大スタジオで行われました。出演は全5バンド。みんなここ「紫波スタジオ」の常連さんです。そしてどこも甲乙つけがたいパワフルな演奏。いずれこの中から紫波スタジオを巣立ちメジャーの舞台へ・・・なんていうことがあったら嬉しいですね。

出演(上から)

ENTER、Garnet、Wonderful Merrys、Red Amber、PINK TAILの皆さんでした。大変お疲れさまでした! by yassy

第15回岩手県アームレスリングオープン大会

紫波町情報交流館1F市民交流ステージにて、第15回岩手県アームレスリングオープン大会 兼 一般アームレスリング大会が開催されて、岩手県をはじめに、青森、宮城、秋田、福島と、東北を中心に各県から力自慢達が集結しました。

主催者であり、岩手県アームレスリングの理事長でもある須川早苗さん曰く、今大会は世界大会に出場した方も(北上市出身)出場したらしく、レベルの高い大会になったそうです。

写真2枚目、紫波町出身で選手として出場された藤原さんと、1戦交えさせていただきました。握った瞬間にわかる強さ。とても敵う相手ではありませんでした。ぜひ来年も紫波町でやっていただきたいですね。観ていて楽しく盛り上がる、とても良い大会となりました。by マツモト秀人

第35回 サタストinOGAL

東京の高円寺や代々木公園、週末には誰が主催したわけでなく、 迷い、燻り、夢や情熱、「叫びたい 表現したい」そんな人々が自然に集まり、表現のステージが出来上がる。イベントや箱ライブと違い、シビアなのが路上ライブ。

お客さんの足を止め、集めるのはアーティストのステージング次第。サタストのコンセプトは室内版路上ライブです。寛容な心と周りの理解によって、紫波町に出来たこのようなスペース。出演者は随時、募集しています。お問い合わせは、紫波町情報交流館事務局 tel.019-672-2918。

来週も同じ時間、同じ場所で。出演はさくら吹奏楽団の皆さんと、シノンのお二人です。今日出演した、及一川平さん(写真1枚目)、ヨシオカケンタロウさん(写真2枚目)、ありがとうございました。by マツモト秀人

春が来たかと思いきや・・・

雪の朝3日目。特にも昨晩の嵐は凄まじいものがありましたね。横なぐりの雪、台風並みの風が吹き荒れました。そして、また雪積もっちゃいましたね。完全に冬に逆戻り。せっかく見えていた広場の芝生もまた隠れてしまいました。今年は本当に春が待ち遠しい感じがします。

向かいオガールベースの工事も朝の「雪下ろし」からやらなくてはいけませんので、一工程余計にかかってしまいますね。現場の作業員の方々本当にご苦労さまです。

今度の土日は、コンサートやアームレスリング大会、パーティー、販売などイベント盛りだくさん。残雪がありますので、お足元に気をつけていらしてください。 by yassy

熱帯魚の成長記録③

紫波町情報交流館の総合案内で大切に育てている熱帯魚のコッピーとミッキー(プラティ)。赤ちゃんから、こんなに大きくなりましたよ。小さな命からこんなに立派に。順調にすくすくと成長してます。間近でご覧になりたいという方は、お気軽にどうぞ。byマツモト秀人

赤ちゃん時の記事はこちら→コーディネート(http://studio.town.shiwa.iwate.jp/blog/article/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%88

歌声カフェ・フルーツポンチ

いろんな形で音楽を楽しむ・・・音楽は世代を選びません。

定期的に開催されている歌声カフェさん。ギターやピアノ、時にはアコーディオンに乗せて美しい日本の歌、昔懐かしい歌、思い出の童謡唱歌、昭和の歌謡曲などを楽しんでらっしゃいます。随時生徒さんも募集されているようです。歌うことは自分を表現すること、そして仲間と過ごす憩いの時間です。

音楽は練習とその成果があって初めて活きます。歌い手と聴き手があってコンサートが成り立ちます。日頃から積み上げてきた成果を思う存分表現することができる場所が、ここ「紫波スタジオ」です。 by yassy

<< 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> 37ページ中8ページ目